2017/9/13 更新
熊原健人(くまばら・けんと)
1993年(平成5年)10月19日、角田市生まれの22歳。
《桜ドラゴンズ(角田北郷小)→北角田中→柴田高→仙台大》
小5から野球を始め、遊撃手。柴田で投手に転向し、2年春に
宮城大会4強。甲子園出場はなし。仙台大では2年春にリーグ
戦デビュー。3年春にリーグ戦初優勝し、同年秋に21Uワー
ルドカップに日本代表の一員として出場し、準優勝に貢献した。
10月22日に行われた「2015年プロ野球ドラフト会議」
において、横浜DeNAベイスターズから2位指名を受け入団。
1㍍78、85㌔(まだまだ大きくなってます)。右投げ左打
ち。“ハマの大明神”となれるよう、最大の武器である別名“
階段落ち”と呼ばれる「高速深山スライダー」に磨きをかける!
2016年7月20日先発プロ初勝利を挙げる。2年目の今年
に勝負がかかる。
※ウィキペディア
熊原健人選手後援会へのお問合せ等はこちらまで■
※件名に「熊原健人選手後援会」とご記入の上お送りください。
熊原健人選手後援会へのご意見・ご要望がございましたらお気軽にどうぞ。お便りお待ちしています。
2016年度熊原健人選手後援会新規・継続会員募集中!!
2016年度会員 2017/7/11現在の後援会会員数
個人 326名 ・ 法人 29名
 

プロ野球予告先発情報
横浜DeNAベイスターズ1軍登録選手情報
 
☆ 熊原健人選手後援会入会について ☆
☆ 熊原健人選手後援会組織図 ☆
☆ 熊原健人選手後援会規約 ☆
 
2015年度熊原健人選手後援会活動と熊原健人選手の一年
 
☆ 熊原健人選手プロ入団までの道のり ☆
 
☆ 後援会からのお知らせ ☆
 
◆2017.9.12    対東京ヤクルト ファーム試合出場
         先発。3回を投げ、打者数21・投球数87・被安打5・奪
         三振5・与四球6・失点8・自責点6。残念ながら負け投手
         になりました。 
 
◆2017.9.6    対東北楽天 ファーム試合出場 
         先発。7回を投げ、打者数30・投球数132・被安打7・
         被本塁打1・奪三振12・与四球3・失点3・自責点3・暴
         投1。打線の援護がなく、残念ながら負け投手になりました。
 
◆2017.8.30    対埼玉西武 ファーム試合出場 
         先発。8回を投げ、打者数29・投球数116・被安打4・
         被本塁打1・奪三振11・与四球1・失点3・自責点3。見
         事な内容で勝ち投手になりました。
 
◆2017.8.23    対千葉ロッテ ファーム試合出場
         久々のファーム戦に先発で登場。6回を投げ、打者数22・
         投球数92・被安打2・被本塁打1・奪三振8・与四球3・
         失点1・自責点1。勝ち投手になりました。  
 
◆2017.7.17    対北海道日ハム ファーム試合出場 
         2番手で登場。3回を投げ、打者数16・投球数57・被安
         打4・与四球1・与死球1・失点1・自責点1。勝ち投手に
         なりました。 
 
◆2017.7.11    対埼玉西武 ファーム試合出場 
         先発。5回を投げ、打者数21・投球数83・被安打4・被
         本塁打1・奪三振5・与四球1・失点4・自責点3・犠打2
         犠飛1。負け投手になりました。
 
◆2017.7.5    対東京ヤクルト ファーム試合出場 
         先発。6回2/3を投げ、打者数28・投球数102・被安打
         8・被本塁打1・奪三振1・与四球2・失点1・自責点1。
         勝ち投手になりました。 
 
◆2017.6.29    対北海道日ハム ファーム試合出場 
         先発。7回を投げ、打者数31・投球数109・被安打8・
         奪三振7・与四球2・失点3・自責点3・暴投1。勝ち投手
         になりました。まだまだ荒れ模様の投球内容ですが、オール
         スター明けくらいには一軍に上がって来て欲しいですネ。 
 
◆2017.6.22    対東京ヤクルト ファーム試合出場 
         先発。3回を投げ、打者数19・投球数76・被安打9・奪
         三振3・与四球2・失点6。負け投手に。
 
◆2017.6.16    一軍登録抹消 
 
◆2017.6.15    対千葉ロッテ 公式戦試合出場 今季3勝目 
         今季公式戦4戦目。前回から中7日で登板。変化球が随所で決
         まり、落ち着いた投球で失点はホームランによる2失点のみで
         5回を投げ切り7奪三振。見事今季3勝目を挙げました。 
 
◆2017.6.7    対東北楽天 公式戦試合出場 今季2勝目
         今季公式戦3戦目。地元凱旋で踏ん張りたいところでしたが、
         残念ながら打ち込まれてしまいました。それでも味方の援護に
         助けられながら5回を投げ切り、辛くも今季2勝目を飾る事が
         出来ました。

第1回熊原健人選手後援会
応援バスツアーは69名の皆様にご参加いただきました。
熊原健人選手が1軍にいて、ましてやドンピシャでこの日に先発!
天気にも恵まれビールも進み、おかげさまで大盛況でした。

2017.6.7日刊スポーツ記事

2017.6.8日刊スポーツ記事
 
◆2017.5.31    対北海道日ハム 公式戦試合出場 敗戦 
         今季公式戦2戦目でしたが、残念ながら結果を残す事が出来ま
         せんでした。所々良いところもあったのですが、3-2にして
         しまうケースが多く、結局甘く入ったところを狙われて5回3
         失点。もう少し落ち着いてキレのあるボールを投げられればと
         感じる試合でした。ストライク先行がこれからの課題です。
 
◆2017.5.25    対中日 公式戦試合出場 辛くも今季初勝利! 
         ファームで結果を残し、今シーズン初の一軍登板で勝利を狙い
         、初回こそピンチをしのいだ熊原だったが、2回に平田にソロ
         ホームランを浴びて同点とされると、京田にタイムリーを許し
         1-2と試合をひっくり返されてしまう…。それでも打線が熊
         原を援護!3回、先頭・倉本のヒット、敵失などで2死満塁と
         すると、宮崎がライト線への2点タイムリーツーベースを放ち
         3-2と逆転!続く、嶺井、田中浩にもタイムリーが飛び出し
         一挙5点!6-2とリードを奪った☆ しかし熊原が4回に亀澤
         にソロホームラン、5回にビシエドに2ランホームランを浴び
         て、6-5と1点差に迫られてしまう…。5回5失点で降板と
         なった熊原は「ブルペンから調子は良くて、試合にも良い緊張
         感を持ったまま入っていけました。本塁打を打たれたボールは
         失投です。甘いボールは失点に繋がってしまうと改めて痛感し
         ました。早いイニングで代わってしまい、中継ぎの方に申し訳
         ないです」と今日の投球を振り返った。
 
 
◆2017.5.17    対北海道日ハム ファーム試合出場 
         先発。7回を投げ、打者数26・投球数108・被安打2・奪
         三振7・与四球3・失点0・犠打1。見事な内容で勝ち投手に
         なりました。1軍昇格もいよいよか!?  
 
◆2017.5.7     対東北楽天 ファーム試合出場 
         先発完投。打者数39・投球数136・被安打12・奪三振9
         ・与四球2・失点3・自責点0・暴投1。負けはしましたが、
         初めての完投。
 
◆2017.4.28    対東京ヤクルト ファーム試合出場 
         久しぶりの先発。6イニングスを投げ、打者数27・投球数1
         06・被安打7・奪三振6・与四球1・与死球1・失点3・自
         責点3。負けが付いてしまった。
 
◆2017.4.14    対千葉ロッテ ファーム試合出場 
         4回から3イニングスを投げ、被安打5・奪三振1・与四球2
         ・自責点0。
◆2017.3.31    2017シーズンプロ野球開幕 
 
◆2017.3.10    熊原健人選手後援会主催「熊原健人選手応援バスツアー」の
         案内ハガキを発送。 
 
◆2017.2.1~26  沖縄宜野湾キャンプ
         熊原健人選手も無事完了
 
◆2017.2.6    熊原健人選手後援会企画会議開催  
 
◆2017.1     長浦他にて自主トレ 
 
◆2017.1.29(日)若手選手合同自主トレ等の様子をテレビ放映
        TBSチャンネル2 夜9時30分~ 
 
         熊原健人選手 イースタンリーグ選抜に選出
◆2016.11.25(金)~12.15(木)≪全51試合≫
        
2016アジアウインターベースボールリーグ開催  
    ○会場 台湾:台中インターコンチネンタル野球場、斗六野球場、
           台中野球場
    ○参加チーム CPBL(台湾プロ野球)、中華台北トレーニングチーム、
           欧州選抜、KBO(韓国プロ野球)、NPBイースタン選抜、
           NPBウエスタン選抜
 
◆2016.11.20  熊原健人選手後援会2016年度総会を開催